このサイトは名古屋柳城短期大学の同窓会「のぞみの会」の公式ページです
カテゴリー:同窓会活動 の記事一覧

総会 2018/10/27(土)

カテゴリー:総会

のぞみの会 総会の模様をお伝えします。

●礼拝

名古屋柳城短期大学チャプレン 大西 修 主教の司式で礼拝が捧げられました。
奏楽は、本日のチェンバロ・ミニライブをお願いしている小原道雄さんです。
幼稚園の時代から柳城との関わりのある大西チャプレンは、建学の精神「愛をもって仕えさない」の意味について、嬉しそうにお話しくださいました。

●総会

柳城短大 長縄年延 学長の挨拶の後、事業報告/計画と会計報告/計画が説明されて、すべて承認されました。

●ミニライブ

チェンバロ奏者 小原 道雄さんによる演奏を堪能しました。
「チェンバロ作品  お国巡り」と題して、多くの曲が演奏され、曲調の違いが解説も交えて丁寧に披露されました。

ピアノの元になったと言われるチェンバロの音色は素朴そのもの。
目の前でその演奏が聴けるなんて! のぞみの会の今の勢いを象徴しているのかな?

終了後はチェンバロの周りに人だかりが(笑)
実際に弾いてみる人や、音の出る仕組みを尋ねる人など、大変にぎやかでした。

話が面白かったのは、弦を弾く爪。カラスの羽軸を削ったものが良いそうですが、折れ易いので、今はプラスチックを使っているとのことでした。調べてみると、この爪、プレクトラムと言うそうですが、別名はピック。ギターを弾く時に使う三角のアレです! チェンバロとギターがつながりました!(笑)

●食事

柳城短大の学生食堂を運営している業者さんに支度をお願いしました。
乾杯は、小原さんからの差入れのマデイラワインで! 粋で上品ですね~。

メインの握り寿司&わんこうどんに、様々なブッフェ料理とデザートがついて、皆さん大満足! 特にデザートの盛り合わせは、味も見た目も抜群でした(^^♪

食事の締めは、お約束の校歌斉唱。

良く整えられた素晴らしい同窓会でした!
同窓会役員の皆さん、お疲れさまでした(^o^)/ (加藤)

ホームカミングディ 2018/11/3

カテゴリー:ホームカミングディ

 

 

今年も、お茶とお菓子をサービスするアットホームな企画が行われました。

にぎやかな柳城祭で、ちょっと一服できる貴重な空間。キレイな花も飾られて、おもてなしも万全です! のぞみの会の役員さんのご努力に感動です(^^♪

今年は校内巡回とか交通整理のお役目があったため、私はお邪魔できませんでした。
残念💦

沢山の方に来ていただけたのかな~?
会長さんに伺おうと思ったら、「今年は野外ステージが無いので、来場者が室内に集まってるみたい…」とちょっぴり寂しそうだったので、質問は止めておきました(笑)

それでも、大切なのは継続!
柳城短大の心の支えとして、同窓会の存在価値は計り知れません。

主の御手の中で、のぞみの会がますます発展しますよう、お祈りいたします。(K)

このページの先頭へ