STAFF BLOG
[イメージ]

カテゴリー:昆虫など小動物 の記事一覧

モフモフ可愛い💛今年もやって来ました!オオスカシバ♪ 2019/10/10

カテゴリー:昆虫など小動物

昨年に続いて今年も2号館玄関脇のクチナシに、「あいつ」(笑)が帰って来ました!

クチナシを食べるアオムシ君‼ その姿が可愛い過ぎて、毎日、しげしげ観察していたのです。

そして、何と今日は、成虫が偶然に葉の上にとまっている姿を見つけ、こんな風に撮影出来ました!

成虫は黒い尾っぽをモサモサ広げたり閉じたりして、何か集中している様子…。もしかしてタマゴを生んでいたのかな? それとも食後の和らぎ? ○ンチの途中だったかも?(笑)💓

アオムシの時は一日ムシャムシャ。食欲が命! でも、一転、成虫になったとたん、花と花の間をホバリングしながら蜜を探して命を繋ぐオオスカシバ君。

観察していると時を忘れそう…♪

そんな力強く、かつスタイリッシュな姿に私は惹かれます。きっと子どもたちも大好きになるだろうなぁ~\(^o^)/(Y)

オンブバッタくん♪発見! 2019/09/24

カテゴリー:昆虫など小動物

「Yさんっ、ちょっと来てください‼」

サークル長が何やら慌てている様子…💓 つられて私もダッシュしてついて行くと、北館花壇でした。

「こっちです。そっと見てくださいね♪」と指さしされた所を見てみると…

ほら!こんなに可愛いオンブバッタがいましたよ~~💓

ポーチュラカの黄緑色の色あいにピッタリとはまっています。これも、生きる知恵なのですねぇ♪

オンブバッタくんたち、一生懸命観察している私たちの息づかいを感じたのか、ピョンピョンっと葉っぱを移動していきます。

そんな時にもしっかりと、おんぶ(笑)
どれだけ、私たちも仲良しなんだろ‼💓(Y)

園児さんの虫取り 2019/9/19

カテゴリー:昆虫など小動物

自転車で河川敷をピュ~と気持ちよく走っていると、虫取り網を持つ体操服姿の子どもたちに出くわしました。50人ほどの全員が網を持っているから、見ているこちらも楽しくなります(笑)。園バスが近くに停まっていたから、園児さんたちだと分かりました。

草ボウボウの河川敷ですからね、きっと虫がたくさん捕まったことでしょう。それを手で触れて感触を体で覚え、その不思議な姿に興味を抱く。いいなあ~~~、こういう教育。ついついカメラを向けてしまいました。

こんな風景をイメージしながら、都会のど真ん中で、本学にも虫がたくさん集まることを願って花壇の整備に努めています。

「キャ~、虫怖い~」では幼稚園教諭や保育士は務まりませんから(笑)(K)

カマキリ君💚大好き 2019/9/8

カテゴリー:昆虫など小動物

「ハルシャギクにつかまって、カマキリ君、一体何してるの?」と声をかけたくなるような光景でした。たぶん、獲物を捕まえようと、じっとしていたのでしょう。

目線が定まらない顔の様子や、幽霊の手みたいな(笑)前足が何ともユーモラスで、ついつい触りたくなります。でも、前足の付け根をビシッと指でつままないと、前足が劇的に動いて怖くなります。

カマキリ君に出会うのはこれが初めて。昨年から折を見ては花壇に来てくれる昆虫を激写してきましたが、だんだんとその種類が増えている感じがして、とても嬉しいです。

理想の花環境を目指して、これからも試行錯誤を楽しく繰り返したいと思います。(K)

可愛いね🧡スズメのお宿 2019/9/7

カテゴリー:昆虫など小動物

今朝、お花の水やりに出かけてみたら、可愛い二羽のスズメのミーティングに鉢合わせ‼

二羽はとっても仲良し。お花についている虫(?)をついばんだり、中庭の歩道を一列になってチュンチュン♪鳴いて散歩したりしていました~😊

あまりにも楽しそうな様子に、そっとシャッターを押しました(笑)

学内はもちろん私たち学生のお宿♪

でも、誰もいない早朝は、朝日を浴びてイキイキ、スズメのお宿になっています。

朝早く起きたら、そっとのぞいてみてくださいね~~♪o(^o^)o (Y)

飛べないセミくん 2019/7/16

カテゴリー:昆虫など小動物

2号館近くの渡り通路にひっそり落ちていました。

羽化したばかりで片方の羽が途中から折れています。踏まれては可哀想ですから、手の平にのせ、サークル長さんと二人でどうしようかと考えました。

彼女は子どもの頃からセミが少し苦手だったそうで、生まれてはじめて手で触ったそうです。「飛びたいよ~!」という一生懸命さに、思わず二人で順番に手で包んで温め、その後、校舎の裏にある木に隠すように逃がしました。

やさしいサークル長さんは次の日に様子を見に行きましたが、残念ながら、そのセミくんには会えなかったそうです。

「苦手だったけど、セミって可愛いんですね😊」

飛べないセミくんが彼女に感じさせてくれたものは決して消えることはないでしょう。豊かな保育者への道ですね。セミくん。ありがとう…(Y)

セミの初鳴き♪ 2019/7/7

カテゴリー:昆虫など小動物

猛スピードで(笑)自転車に乗っていたらセミの声を耳にしました。広い道路に一匹だけの音。たぶん関心がないと記憶に留められない程度の音量でしたが、私はちゃんとキャッチしましたよ(^^♪

これも日頃から花壇の手入れを通して、自然と親しむ時間が与えられているためかもしれません。感謝です。

そういえば二日前、サークルのメンバーさんがセミの抜け殻を見つけて喜んでいました。さっそく実習先の幼稚園に持ち込んだところ、女の子に「割ってみたい」と言われてビックリしたそうです。男の子はというと「かわいそう~」なんて言っていたそうですよ(^_^;)(笑)(K)

シオヤトンボ 2019/5/5

カテゴリー:昆虫など小動物

ワ~ぁ★トンボ~‼

学生ボラさんの黄色い声に反応して、ハイ、ポーズ(笑)

シオヤトンボのメスだと思いますが、どうでしょうか?

トンボというと、アカトンボのイメージが強くて、秋を連想します。
だから、一瞬「あれ~?、何で今~?」と感じました。

手で捕まえられるほどにドンくさい(笑)トンボでしたが、中庭花壇に来てくれて、ありがとう‼ 他の昆虫達にもよろしくね(^^♪

保育の柳城に「昆虫の楽園」が生まれるよう、期待に胸が膨らみます。
捕まえないから、来てね~(^o^)/ (K)

ハナアブ 2019/4/8

カテゴリー:昆虫など小動物

中庭のリナリアの蜜を探す、1cmくらいの昆虫を発見!

ハチ? ハエ?
調べてみるとハナアブ。
ハエの仲間ということなので、何とも紛らわしい名前ですね~(笑)

刺すことはないそうですから安心安心。
そして、近寄っても、このようにしっかり撮れるくらいのおとなしい昆虫でした。

大歓迎です! ハナアブ君(笑)(^^♪ (K)

可愛い❤お友だち😊 2018/10/28

カテゴリー:昆虫など小動物

 

朝、ヒマワリの苗の植付けを行う前、中庭に可愛い訪問者を見つけました😊✨

これまでも何度かシャッターチャンスを狙っていましたが(笑)、どんくさい私には非常に困難な作業だったんです(笑)

しかし「ブログには動画も投稿できるんだよ~
そう教えていただいてから、「その時」を密かに待っていたんですっ😊✨

そして!ついに可愛い姿を投稿できました😊✨

スズメ目セキレイ科の鳥。ハクセキレイです。

この動画では一羽の姿しか撮れなかったのですが、実は、いつも、もう一羽お友だちがいて、一緒に柳城の庭に遊びに来てくれています。

セキレイは「ツツー」っとまるで湖の上を歩くように移動します。また特徴的に尾を縦にフリフリする姿はユーモラスで、思わず笑ってしまいます。

そんなセキレイくん。このところヒマワリをムシャムシャしている毛虫くんの駆除(笑)(ついばみかな?💓)もしてくれたりして、頼もしい助っ人でもありますよ

こんなに可愛い姿を都会でも見せてくれるセキレイ。
お花がある環境ならではの、柳城の「今」をうれしく感じます (Y)

なけなしの(笑)クチナシの葉 2018/10/24

カテゴリー:昆虫など小動物

朝のお祈りを終えた後、大西チャプレンに「クチナシ、見たか~?」と言われ、2号館の南へ!

おお~\(◎o◎)/

枝の先の方についている葉がほぼ全滅!
柔らかい葉だけを食い尽くしたんですね。

気づきませんでした。花壇やプランターにはまあまあ気を配るくせに、植木を疎かにしていました。かなり反省(~_~)

大食漢は誰だ~?と探してみると、やっと一匹発見。

キレイなアオムシ君ですね~(笑)
調べてみると、オオスカシバという名のガの幼虫。クチナシが大好物らしいです。
角みたいに見える突起(尾角と呼ばれる)のある方がお尻。そこをよく見ると糞らしきものが・・・。

靴底が何だかフワフワしていると思ったら、その糞が散乱していました(笑)

このオオスカシバは、以前、花壇で見たことがありました。あまりに高速で飛ぶので激写できずに終わっていたのです。

先日のヨトウムシもそうですが、虫たちの勢いは半端じゃないですね。

ありがたいことに花壇が増えて、昆虫がたくさん集まってくれていますが、その分、こういった被害が今後多くなるかもしれません。(K)

昆虫たちがヒマワリのお風呂に(笑)2018/10/10

カテゴリー:ヒマワリ 昆虫など小動物

大きな円形の花粉のバスタブに、ツマグロヒョウモンミツバチが入浴中(笑)

想定外の秋のヒマワリがよほど嬉しいのでしょうか、昆虫がたくさん集まっています。近寄っても無視されるほど(*_*;(笑)

今年は今までに見たことの無い光景に出会えました。
たくさんの昆虫が花と戯れてくれて、私の心を豊かにしてくれたのです。
特にワイルドフラワーの周りは大変な騒ぎです(笑)

数十年前の柳城には花が咲き乱れていたようです。大先輩たちが「先生に花遊びを教わった」と語ることからしても間違いないですね。

柳城の環境をナチュラルなものに戻した~い(^^♪ 

園芸活動のチャレンジは続きます。(K)

ミツバチ 2018/8/29

カテゴリー:昆虫など小動物

今日初めてミツバチ君に会えたのですが、「やっと会えたね」という思いで写真に収めてみました。

下の写真なんか、ポーチュラカの花粉に溺れている感じが出てません?(笑)

相変わらず、黒い巨体のハキリバチも飛んでいるし、花壇は今後、ハチたちの楽園になるかも(*_*; 

昆虫に慣れていない学生さん!
どうか怖がらないでね。
だって、そっと近づいて撮影できるくらいに安全ですから(^_^)/ (K)

シオカラトンボ 2018/8/19

カテゴリー:昆虫など小動物

ずいぶん前から見かけていたのですが、写真に写るのが嫌いみたいで、なかなかシャッターチャンスに恵まれませんでした。

ところが、今日は、支柱にしがみ付いているところを50㎝くらいの距離で捉えることができました。

いったい何しているのかな(笑)

水色の体と緑色の複眼がナチュラルで美しいですね。
そして、姿勢の良いシャープな体。
背中には、機械を背負っているかのような複雑な模様が。

子どもたちに大人気の、その秘密が伝わってくるような一枚でした(^^♪ (K)

セセリチョウ 2018/8/19

カテゴリー:昆虫など小動物

黒いクリクリお目目がチワワ(笑)みたいで可愛い~!

ポーチュラカの蜜を一生懸命に吸っていましたよ。

一見、蛾(ガ)みたいですが、しっかり蝶(チョウ)の仲間でした(*_*;

2枚の写真を比べると、翅の白い紋様の違いが分かります。
調べてみると…、上はオオチャバネセセリで下はチャバネセセリ(かな?)

花もキレイに撮れているので、うれしい昆虫写真がまたまた増えました(^_^)/ (K)

クマバチ 2018/8/17

カテゴリー:昆虫など小動物

うん?

黒くてズングリしているので、スミゾメハキリバチかなと軽く思っていたけど、よ~く見ると、黄色のマフラーをしているではないですか! 花粉まみれになっているわけでもなさそう・・・。

調べると、これがクマバチ。漢字では「熊蜂」。

その黒い巨体と名前は一見脅威ですが、でもミツバチの仲間で、気は優しいのです。

怖がらずに、こうして近寄って写真も撮れるわけ。

大輪のヒマワリを独り占めするかのようにしがみつく姿が、何とも可愛いですね(^_^)/

カップル誕生 2018/8/7

カテゴリー:昆虫など小動物

ワイルドフラワー畑でヤマトジジミが交尾していました。
こんなチャンスに巡り合えるのも、お花畑のおかげです!

シナワスレナグサの花にとまって、何ともロマンチック(^^♪

こういうシンプルな美しさが、人間を含めた生き物世界の基本であって欲しいですねえ(^_-)(K)

あのツマグロヒョウモンが 2018/8/7

カテゴリー:昆虫など小動物

美しいチョウがまた一匹、お花畑に来てくれました(^^♪

その幼虫がビオラとパンジーを食い荒らしていた頃の記憶がよみがえりますが、今は、花壇を豊かにしてくれる大切なお客さん(笑)

例の長いストロー状の口(口吻:こうふん)を使って、シナワスレナグサの蜜をアクロバットに吸う姿は何とも微笑ましいですね。(K)

ヤマトシジミ 2018/8/5

カテゴリー:昆虫など小動物

ワイルドフラワーに水をやると、小さなチョウが数匹、逃げるように羽ばたきます。調べると、ヤマトシジミですね。

カタバミに産卵するとのこと。う~ん、確かにあるある、カタバミ!

1cm程度の愛らしい体ですので、こうして写真に撮って観察しないと、その美しさが分かりませんね。毛羽たったフワフワ感と清らかなホワイト系の見た目がたまりませ~ん(笑)

猛暑が続く中、水遣りの手を休めて接写に夢中になるのも園芸の楽しみ方です。

子どもの様に楽しい事に集中・・・。これが保育系短大のゆとりの文化かもね(^o^)/ (K)

出たな! モンシロチョウ 2018/8/3

カテゴリー:昆虫など小動物

「出たな!」って、大げさですが、こんな美しい蝶も農家さんにとっては厄介な昆虫なのです。

幼虫であるアオムシ君が、アブラナ科の野菜(キャベツ、ダイコン、ハクサイ・・・)にとって「重要害虫」に指定されているからです。

私もハクサイを食い荒らされた経験があるので、農家さんの気持ちは痛いほど分かります。無農薬で育てることを条件に、生協さんと栽培契約を結んだので、それはそれは大変でした。手でアオムシを取り続けるのです! ウチの子どもにも手伝わせた程です(笑)

愛情いっぱいの絵本『はらぺこあおむし』・・・。
実は奥が深いのです。(K)


ページ
トップへ