お問い合わせ 052-848-8281
個別記事ページ

立教・聖路加CVに行ってきました!

学生VOICE 未分類
学生VOICE 未分類

こんにちは! そして明けましておめでとうございます! 祝☆2020年!!

2020年になりましたが、去年のクリスマスに関する出来事を少しお話したいと思います。

 どんな出来事かというと・・・

 

立教大学のキャロリングに参加してきました(*’’)

 2019年の3月に「立教CV」と銘打って立教大学を見学したのですが、今回はその第2弾です!!

 なんと! 立教大学に伺う前に、柳城と同じ日本聖公会に連なる聖路加国際大学にもお邪魔してきました♪♪

というわけで、今回は「立教・聖路加CV」。日本聖公会関係学校のチャペル間交流の一環です。

 聖路加国際大学チャペルには素敵なオルガンがあると伺っていたのですが、緊急工事で残念ながら見ることができませんでした・・・(T_T)

しかし、チャプレンがチャペルのことや大学のこと・病院のことなど、とても興味深いお話をたくさんしてくださり、素敵な学びとなりました。

お昼ご飯は、聖路加タワーの47階にあるオシャレなレストランで頂きました。料理の味はもちろんのことながら、眺めも最高!!隅田川をはじめ、スカイツリーや皇居などなど・・・

天気も良くてとっても気持ちよかったです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

そして、聖路加にお別れをして、いざっ!立教大学のキャロリングへ!!

 

・・・の前に、東京駅にちょっとだけ寄り道をしてきましたよ(^^)/

 これが噂の赤レンガです!

可愛いキャラクターのお店も多くあり、気を引き締めておかないとたくさん買ってしまいそうでした・・・

 

そんなこんなで、立教大学です(^▽^)/

大きな木はイルミネーションでとってもキレイでしたよ☆☆☆

礼拝をささげて、キャンドルを手に日没後の池袋の街をキャロリングします♪

礼拝でチャプレンは、「しお、せっけん、ろうそく」の讃美歌のお話をしてくださいました。

詩を要約すると・・・・

「塩は姿を隠して人の魅力を引き出し、せっけんはその身を削って周りの汚れを落とし、ろうそくは自分を溶かしてみんなを明るく見せる。そんな生き方をまねたい」

詩にあるように、自分を物に例えて考えたことがなかったので、とても新鮮で記憶に残るお話でした。「しお、せっけん、ろうそく」のように子どもと関わることが出来るように精進していきたいと思いました。

これは、聖路加国際大学での1枚です📷

電気の上の部分をよく見ると孔雀に見えるのですが、遠目で見るとろうそくのようになっていました(^▽^)/

実は、立教大学に来る前にろうそくに出会っていたみたいです。幸先がいい!!

チャプレンのお話のあとは、本物のろうそくを灯して、キャロリングです!!

立教大学から池袋西口公園まで聖歌を歌いながら歩きました♪

公園についてからは、聖歌隊やハンドベルクワイアの皆さんによる素敵なコンサートがありました。心が洗われるような素敵な演奏に聞き入ってしまいました(*´▽`*)

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、新幹線に乗って名古屋へ・・・(T_T)

 今回の「立教CV」では、たくさんの学び、たくさんの出会いがありました。中々できない経験をさせていただいたことに感謝をしつつ、新たな学び・出会いがあることを祈っています。

 

専攻科 保育専攻 市川満理奈

 


ページ
トップへ