お問い合わせ 052-848-8281
カテゴリー:教員から の記事一覧

讀賣新聞に掲載されました!

教員から
教員から

讀賣新聞の「デジタル紙芝居 民話を伝承」のページに

本学HPで公開している“デジタル紙芝居ネット”のことや

名古屋柳城女子大学の学部長、鬢櫛久美子教授のメッセージが掲載されました!

デジタル紙芝居って皆さんご存知ですか?

柳城のデジタル紙芝居は、独特の芸術性と味わいをもつ昭和初期の紙芝居作品を

デジタル画像とナレーション音声で楽しんでもらうコンテンツです。

ぜひ、皆さんも一度覗いてみてください!

昔から大切にされてきた紙芝居もありますよ😊

2021年度より「認定絵本士養成講座」を開設します。

教員から
教員から

認定絵本士として、未来を生きる子どもたちのために、絵本の魅力・想像の翼を育みませんか?

特別授業では、ゲスト講師として絵本作家、児童文化研究者、出版社、絵本の専門店、美術館などから「子どもと絵本に」かかわる世界で活躍されている講師を招きます!

幼稚園教諭・保育士の+αの力を付けて、自分の強みにしていきましょう。

東郷町との相互連携に関する協定調印式が行われました。

教員から 高校生の方へ
教員から 高校生の方へ

9月1日(火)東郷町役場において、東郷町と名古屋柳城女子大学・名古屋柳城短期大学との相互連携に関する協定調印式が行われました。井俣憲治町長と菊地伸二学長が協定書に署名しました。当日は東郷町在住の本学学生も2名出席して、和やかな雰囲気の中での調印式となりました。相互連携は子育て支援、教育・保育等の分野において人的、知的資源の交流を図ることにより、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的とします。具体的な連携内容については、次のとおりとなります。

(1)子育て支援等社会福祉の向上に関すること。

(2)教育・保育の人材育成に関すること。

(3)安心して子育てができるまちづくりに関すること。

(4)保育士等の人材確保や学生の実習受け入れ、ボランティア参加に関すること。

(5)その他、双方が必要と認めること。

東郷町は9月に大型ショッピングセンターも開店し、宅地開発も進んで、今後子育て世帯の人口増加が見込まれています。それにより、保育に関する質及び量、子育て支援施策の充実も不可欠になると思われます。 今回の相互連携協定締結を機に、本学が保育者養成校としての地域貢献とともに、学生の学修、実習、保育ボランティア、就職活動等の充実、発展に繋がることが期待されます。

なお、当日は学生も新聞、広報誌、地元ケーブルテレビの取材も受けました。

中日新聞に掲載されました📰

教員から
教員から

みなさんこんにちは!

緊急事態宣言により、自宅で過ごす時間が長くなっていると思います。

ずっと家にいると身体が疲れてきたり、不安な気持ちになってしまいますよね😢

皆さんが少しでも安心して過ごすことが出来るように、お祈りしています。

さて、4月11日(土)の中日新聞に鬢櫛教授が掲載されました!

“こどもウィークリー”のページに「顔を見ながら心動かす」という見出しで、

紙芝居をテーマにコメントされました。

もし手元に記事がある方は、ぜひ見てみてくださいね😊

柳城で卒業後研修を行いますよ☺

教員から
教員から

柳城の卒業生の皆さんこんにちは!

さて、柳城で保育コンソーシアムあいち(柳城・桜花・名短)の事業として卒業後研修会を行います!

開催日は、7月7日(日)午後2時40分~午後5時までです。場所は名古屋柳城短期大学カフェ棟2階ラーニングコモンズです。

申込方法等詳しくは以下の案内チラシをご覧ください。

当日は新卒生のホームカミングディも行われていますので、柳城の先生方も全員いますよ(^^)/

同窓会気分で研修を受けに来ませんか?

教職員一同、卒業生の皆様のご参加申し込みをお待ちしております(*^-^*)

R1保育コンソーシアムあいち卒後研修ちらし

 

専攻科保育専攻1年生による「赤ちゃんクラブ」👶

学生生活 教員から
学生生活 教員から

「あかちゃんクラブ」は、専攻科保育専攻1年生の授業

(レクリエーションインストラクター資格取得の必修科目)です

0歳児とその保護者の方にご参加いただき、

14名の専攻科学生が「子育て支援」の計画を練っています。

キッズルームがあかちゃんにとって、また保護者の方にとって

居心地のいい場所になるよう、参加者の皆さんのお顔を思い浮かべて

ウキウキワクワクしながら、一生懸命に準備を重ねています😃

 

たっぷり設けている自由あそびの時間は至福の時間です💓

可愛らしいあかちゃんの姿や親御さんの想いに

直接出会うことのできる貴重な学びのときでもあります。

 

図画工作の授業の様子✐

学生生活 教員から
学生生活 教員から

みなさんこんにちは☺季節の変わり目ですね。

銀杏並木では銀杏が落ちて、やがてとてもきれいな黄色の世界になります。

学内ではボランティアのおかげで、季節の花が咲いています🌼

秋風とともに空の色や雲のかたちも秋らしくなってきました。

自然を感じ、実物に対峙して「生」を感じます。そしてそれらをスケッチしましょう

 

身近なものを見たり描いたりして子どもたちは成長します。

上手く描くことが目標ではないので、学生達はどんどん目の前にあるものを描いています。

 

こんなところにも学生が!

子どもと同じく、「描く」を楽しむ!そんな学内写生の時間です(^^)/

ダンゴムシ発見!


ページ
トップへ