スマートフォン版はこちら
保育科

保育科トップページ

子供たちの生きる力を育む「幼児教育のスペシャリスト」を育成します。
保育力・実践力・就職力が“柳城力”

 これからの未来に無限の可能性を秘めた子どもたちは、夢をいっぱいに膨らませ目の前の出来事を体中で受け止めながら、驚くほどに成長を遂げていきます。保育者は、その子どもたちが「人」として成長していく過程の一時期を預かる大切な役割と責任を担っています。
 本学は、全身でぶつかってくる子どもたちを受け止め、喜びを共に分かち合い、辛さや苦しみを一緒に乗り越え、目の前の事象に共感しながら、一人ひとりが「愛されている」「受け入れられている」「存在を認められている」そう思える保育を大切にしています。

柳城の目指す保育者像
[図]

 子どもたちが生きる喜びを感じ、生きる力、困難に対処する力を身につけられるよう、保育者をめざす学びのなかで、専門的な知識を学んでいきます。多くの科目が、それぞれ関連性を持ちながら展開されていきます。子どもたちが成長していく過程を理解し、心理・身体・病気・発達・栄養・図画工作・音楽・体育などの基礎的・専門的知識・実技、技術を学び、均一ではない子どもたち一人ひとりと向き合い、個性や発達に応じた援助ができる保育力を修得していきます。