STAFF BLOG
[イメージ]

個別記事ページ

花壇のお花を飾りました♪ 2019/4/5

カテゴリー:花を飾る


今日は中庭と南玄関にある花壇のお花を「生け花風」に飾りました~😊✨

あくまでも「生け花風」(≧▽≦) 生け花用のお花ではなく、自然に咲いているお花を生けることは初挑戦! だから、とっても苦労しました(笑)

さて♪ 剣山には茎がしっかりしたお花たちを生け、そのまわりには、手で摘めるほど柔らかなお花たちを沢山あしらってみましたよ\(^o^)/

ワガママ言って捜していただいた花器には、何と校章と同じモチーフの三つ葉が(@_@;)

出来上がったその様子はまるで…笑顔のキラキラ輝く幼稚園の先生とその子どもたちのように私には見えました。

また、花を探してお散歩していると、校舎南にある桜の木からピンク色の花びらがヒラヒラ~と落ちるのを見つけました。

すると…二年生のボラスタッフは「学校の裏に桜の木があること…私は知りませんでしたっ!」と、ビックリしていました。

「Yちゃんっ、花びらをみんなに見せよう!」
うれしい閃きに、二人で目を合わせ…にっこり(笑)

緑の草の上に落ちていた桜の花びらをソッと指でつまんで拾いました。そして可憐な姿が映えるよう、花びらをお水に浮かしました♪

大学内のお花たちは、学生の目に触れる、触れないにかかわらず、季節がめぐるたびに咲いて、その命を輝かせてくれるんだなぁと、私は感謝の思いに溢れました😊✨

そんな愛おしいお花たちは、学生が沢山集まる第一ラウンジに飾りましたよ♪

新学期の慌ただしい日々に。
どうか、みなの心が癒されますように…。(Y)

野に花園に、広々とした場所に発育する植物を見ればそこには自然の合法性が現れている。純粋な内的生命が全体の調和を保って現れている状態の麗しさは正しく、美しき太陽や輝く星が、地平線上に突如現れた姿そのままである。(フレーベル著『人間の教育』より)


ページ
トップへ