STAFF BLOG
[イメージ]

カテゴリー:★校内美化 の記事一覧

雨がお友だち♪ 2019/6/14

カテゴリー:花を飾る

6月に入り雨の日が多くなってきましたね。1号館の入口に、今年も白いカシワバアジサイと青のガクアジサイが咲き始めました。

白いカシワバアジサイは名前のとおり、葉が柏に似ています。よく見てみると…ひとつひとつの小さな花は繊細で、まるで手がこんだ「芸術作品」のようです。

青のガクアジサイは萼(ガク)(→花びらに見える部分:実は葉が変化したもの!)が四角で折り紙のよう…♪ 気高さに加えて深いおもいやり。でも、親しみもあって、私はカタツムリさんがよく似合うって思いました。💓

雨の続く少しうっとうしい梅雨の季節を彩るアジサイたち。その清らかで可憐な姿を見ていると、私たちが知らぬ間に、恵みの雨が植物の成長を助けていることが実感できます。

園芸美化サークルはその恵みをいただいて、こんな風にお花を楽しみました。

 

学食の洗面脇のアジサイ。
柳城生のみんなや、教職員の皆さんの心が少しでもホッと和みますように😊✨ (Y)

ガクアジサイを漢字で書くと額紫陽花。「萼」ではなく「額」。中央のプチプチした花の集合体を「萼」が額縁のように取巻いている様子から命名されたということです。ややこしい😅

イッキに定植🌱 2019/6/13

カテゴリー:保育者

すっかり大きくなったヒマワリ君と、運よく格安で手に入れた苗ちゃん達とを「今日こそは定植するぞ‼」と思ってサークルメンバーにお誘いのLINEを打つと、快くOKのお返事😍 Yさんなんか、訪問先の幼稚園からダッシュ(?笑)でのご帰還でした😁

 

 

皆さん、慣れてきましたね。メンバーが増えたお陰もあって、アッという間に作業が終了です。


奥のヒマワリが今回植えたもの。手前は4/27に播種したもの。


ペチュニア(メンバーが一人一株ずつ、個別管理にチャレンジ!)

経験と根性がものをいう保育現場だから、体を使った根気の要る体験を在学中にたくさん積んで欲しいですね~。園芸美化サークルの活動がそのお役に立つことを信じて、体育会系のノリでビシビシいきます(?笑)

だって、命ある植物を扱うのですから、それなりの覚悟は必要。園芸活動は「植えた後の毎日の手入れや夏休み中の水やり、誰がするの?」という世界なのです。根っこにあるのは、もちろん「By Love Serve」の愛ですが!(^^)! (K)

虹の彼方に♪ 2019/6/12

カテゴリー:歩み

柳城の空に、こんなステキな虹の架け橋がかかりました♪

梅雨入りし、お天気が不安定な季節になりましたね。先程まで晴れていたかと思うと、急に真っ黒な雲が固まって大粒の雨が降ってきます。

「やだ~雨降ってきちゃった~」とビックリし帰宅を急ぐ学生の中、今日もいつものように二年生メンバーと学食にて新作折り紙作品の制作をしていました。

学食はガラス張りになっているので全天候仕様?(笑) 先程まで降っていたかと思っていた雨は、折り紙に夢中になっていた間いつのまにか止んでいました。

すると、「あ、虹だ♪」と虹を見つけてくれた友達が…💓
「わぁ虹の橋が見えるね~」
「でも、ちょっぴり建物が邪魔してるから、手でぎゅって虹を広げたくなるね‼(笑)」なんて…子どものように楽しい会話が弾み、折り紙を折る指も軽やかに💓

だからかな?(笑)

外で打ち合わせをなさっていた技術指導のKさんと警備会社の方にも思わず、ガラス越しに「虹」が出ていることをジェスチャーゲームのようにお伝えしてしまいました(笑)

虹の彼方には何があるのかな…?

柳城の空にかかる「橋」😊✨
子どもたちと一緒に渡る日を夢見て…

園芸美化サークルの活動と共に学生生活を一日一日大切に過ごしていきたいと思いました♪(Y)

【続編あり】

クローバーの刈り込み 2019/6/12

カテゴリー:クローバー


※フェンスの奥に見えるクローバーは刈り残したもの

オーキャン2019の前日、雨天にもかかわらず造園業者さんが校内の草刈をして下さいました。「カッパを着ての作業はそうとう大変😢お疲れ様~」という感じで、学食で「朝の祈り」の準備をしながら、その様子を眺めていました。

この時に、草刈の範囲をクローバーまでお願いしたので、結果はご覧の通り。古くなった葉が見事に刈り取られています。でも心配はご無用。この後、新しい葉がドンドン成長してくれます。五日後に撮った写真ですが、すでに若々しい小さな葉がプチプチ見えている所もあります。

人間の表皮は45日、骨は3年かかって自動的に更新されるそうです。健康を保つ仕組みなんでしょうね。植物の場合は人為的に更新させることで美しさを保てるわけです。

雑草扱いのクローバーですが、柳城の校内緑化のための大きな担い手です。そして保育の心を育むのに必要な大切な大切な植物でもあります(^o^)/ (K)

「シャッターチャンス」さん❤ありがとう 2019/6/12

カテゴリー:歩み

「春」をテーマにしたミニ写真展を第2学生ラウンジで見かけました。柳城短大の写真サークル「シャッターチャンス」さんの企画です。

その作品の中に、しっかりと「中庭花壇の風景」がありましたよ(^o^)/ 

注目点は、柳城短大創設50周年の記念樹である柳の木も収められていたこと。園芸美化サークルの記録写真はどれも花壇だけを写したものばかりでしたから(^_^;)

良い勉強になりました😅 (K)

おおっ🤩虹 2019/6/12

カテゴリー:歩み

【続編】

細々とした用務に追われて、学内をせわしく動き回る昨今。

今日もそんな最中、外で警備員さんと大切な立ち話しをしていると、学食内にいる学生さんが窓越から「あれ、あれ」とジェスチャーしながら空を指差してくれました。その方向を見ると~、やった~レインボー‼

ついさっき、夕立みたいに通り雨があったばかりなので、空気中に残った細かな水滴が西日を屈折させたんですね!(^^)!

ホッとする美しさ・・・。「パソコンに釘付け」状態では味わえない心地良さです。花壇の草花や昆虫たちを見る時と同じですね。

時々は事務室から外に出て、自然に触れたり、学生さんの飾らない普段の様子を肌で感じることが、事務スタッフの成長には必要かもしれません。(K)

ヒマワリ3回目の発芽 2019/6/8

カテゴリー:ヒマワリ

な、なんとヒマワリの発芽も3回目‼️

6/3に24粒撒いて、11が可愛く芽を出してスクスクと成長してまーーす(((o(*゚∀゚*)o)))

今後、花になって輝く姿がとても楽しみです(*≧∀≦) (S)

【写真右端は5/15に蒔いたもの】

ペチュニアの定植 2019/6/8

カテゴリー:ペチュニア 歩み

本日はハードで(笑)楽しいオープンキャンパスでしたが、園芸美化サークルのメンバー全員(プラス、昔、サポーターメンバーだった卒業生1名‼)がちょうど集まっていたので、疲れた体に鞭打って(笑)、オーキャン閉会後に定植作業を行いました。昨日、東海地方も梅雨入りしたので、ちょっと急ぎたかったというわけです😅

正門花壇のパンジーたちは、終わらせるのにはモッタイナイくらいに元気でしたが、シッカリと感謝のお祈りを捧げてから皆で抜き取りました。ついでに、パンジーの上を覆っていたヒペリカム・ヒデコートを軽く剪定して、花壇を明るくしておきました。

そして、肥料を投入して軽く耕した後、いよいよ定植です‼ 大雨にも負けずに買いに行った半額(笑)のペチュニアの苗24株があっという間にキチンと植わりました🤩 5人でやるから作業が超早いし楽しい!(^^)!

株に水をたっぷりやった後、通路をキレイにして作業は終了です。

そうそう、抜き取る直前の話ですが、お散歩中の親子がパンジーを見てくれていたので、「好きなだけパンジーを採ってもいいですよ~」と声をかけました。遠慮深そうに、その母親はお子さんと一緒に3本ほど摘まんで帰っていかれました。「家にある生け花がちょうど枯れかかっていたので、たいへん助かりました。ありがとうございました。」と言い残した彼女の丁寧なお礼の言葉に、何となく気分が清められてた感じがして、とても嬉しかったです😂

この正門付近を通る皆さんの心がパーッと明るくなるような、そんな花壇を目指して、今日から日々の管理がスタートです(^o^)/(K)

第2回オープンキャンパス2019(その③)2019/6/8

カテゴリー:オープンキャンパス

その①の続き】
第1学生ラウンジ入り口近くで、楽しそうに学食メニューを楽しんでした○○高校の仲良し5人組さん。

その明るさに誘われて思わず「なに食べてますか?」ってお尋ねしたんです。すると「カレーです!」ってキラキラなご返事が返ってきたので,こちらも勢いで😊✨押し花体験教室をご紹介したら、食後、律儀に5人揃って来て下さったんですよ💓

もちろん、カード作りの間も、本当に眩しいくらい和気あいあいの仲良しさん達でした。一人ひとりの作品は個性豊かで、みなさん感性が柔らかい。愛嬌度も抜群! そんな姿から、私たち学生も初心に返り、保育者にとっても大切な、太陽のような明るさを再確認。

最後に「これなら、ブログ、オッケーです!」って、可愛さ爆発(笑)!のショットをいただきました。

仲良し5人組さん。
ありがとうございました!
☆\(^o^)/☆(Y)

第2回オープンキャンパス2019(その②)2019/6/8

カテゴリー:オープンキャンパス

その①の続き】
写真は、ご参加いただいた高校生の大作です!💓

お二人で時間をかけて丁寧に作ってくださっていました。

「すみません…。」(時間をかけ過ぎてしまって・・・😢と感じたようです)
「いえいえ♪ 押し花を作った者からすると、こうやって、よく考えて作品を作ってくださるって本当にうれしいことなんですよ💓」

その入念さは結果にあらわれていますよね💓 お二人の作品は子どもが大好きなトランプに、そして女性らしい宝石箱にも見えます。

ありがとうございました。(Y)

第2回オープンキャンパス2019♪(その①)2019/6/8

カテゴリー:オープンキャンパス

今日は今年度第2回目のオープンキャンパス。

その中で園芸美化サークル・マーガレットは第2学生ラウンジにて「押し花体験教室」を開いて、今回も高校生のみなさんをはじめ、たくさんの方々に押し花カード作りの体験を楽しんでいただきました。

今回は嬉しいことに、特に親子、ご家族でのご参加のスタイルが多かったため、スタッフも初めは緊張していました😊✨ でも作業が進む中、ご家族同士の和やかな会話に助けられて、スタッフにも笑顔が自然と湧いてくるんですよね。この雰囲気って、1枚のカードを共に作る「体験」だからこその不思議さかもしれません。

こんな場面にも出会いました。お話させていただくうちに「もしかしたら、先輩かも?」と感じてお尋ねしたら、謙虚に「はい」とうなずかれる。その後は、場の親しみが一気に増して♪当時の柳城の学生時代や現役の職場での事など、私たち学生にとって真の学びになるお話を聞かせていただきました。

写真はそんなステキな先輩とその娘さんの作品です。配置のバランスがとっても上品で、それに黄色の押し花が太陽のあたたかさを演出しているような感じです。

「柳城の感性」をまた一つ教えていただきました。感謝です😊✨(Y)

 

オーキャンの朝☀ 2019/6/8

カテゴリー:オープンキャンパス 保育者

今日はオープンキャンパス2019の第2回目

園芸美化サークル・マーガレットも会場内に特設ブース「押し花体験教室」をいただいて、メンバー全員、張り切っています。ちょっと心配だった天気ですが、雨だけは避けられて、何だか調子良さそう‼

蒔いたばかりのクローバーやワイルドフラワーが一気に発芽しているのも確認できて、さらに元気モリモリ~😁 では、朝の爽やかな風に乗って、「おもてなし清掃」の開始~‼

と言うわけで(笑)朝早くから、メンバーの学生さん3名と技術指導担当職員1名で最後の仕上げをしました。草取りやゴミ集めは二日前にだいたい済んでいるので😂

今日は欲張って、オーキャン終了後に花の苗の定植も予定しています。

生き物相手、自然相手の園芸美化サークル。子育てと同じで、たまには無理をすることもありますし、毎日の積み重ねによって実が結ばれていくので~す。

実に柳城らしい、やりがいのあるサークルでしょ?(^o^)/ (K)

クローバーがこんにちは‼️ 2019/6/7

カテゴリー:クローバー


緑のプチプチがクローバー

みなさんは、柳城短大の敷地内にクローバーが元気に育っているのを知っているでしょうか?

そんなクローバーたちをもっともっと咲かせようということになり、私たち園芸美化サークルが種を蒔いたんです(こちら)🤗 まるで花咲か爺さんのように☘

一見簡単そうな作業ですが・・・。

蒔く前に、土をしっかり耕して、面積に応じて種の量を計ります。蒔いたら、たっぷりと水まきし、汚れた通路はしっかり掃除して終了です😌

地道な作業をする園芸美化サークルですが、やりがいはたっくさんあります‼️


右端は、昨年蒔いたクローバー

そして蒔いてから3日目の今日、ちっちゃな双葉が一杯出てきたんですよ〜🌱
茶色の土が緑のクローバーで覆われるのが今から待ち遠しいですね〜🤔

主に感謝✨ (YM)

苗の購入と梅雨入り☔ 2019/6/7

カテゴリー:歩み

今日は久しぶりの大雨に見舞われた日本列島。東海も含め、各地で梅雨入り宣言が出されました。

苗の購入を予定していた本日。激しい雨の中、「イヤだな~」と思いつつ、クルマで園芸店に向かいました。お客さんもほとんどいない中、目的だったペチュニアの苗を見つけて一安心。一株250円の値札を見て、一瞬ひるみましたが、「こんな土砂降りの中、他の店に行きたくないし、高いけど、これに決めようっ」と決断してレジに行ったら、何と閉店セールで全品半額でした🤩

「すみません。もう少し追加します・・・🤣」

という訳で、一株500円もする苗を6株ほど加えてご清算!(^^)! 経費節約の中、普段では絶対にできない買い物でした。明日のオープンキャンパスが終わった後に定植するつもりです。オーキャン同様、たいへん楽しみです。

雨が続く中、行きとは真逆のルンルン気分(笑)で無事に帰宅できました。何か神サマに励まされている感じもして、本当に感謝です。おしまい(K)

柳城短大の緑化に向けて☘ 2019/6/4

カテゴリー:特別な記念日 クローバー

1号館の東側を緑化するために、今日はクローバー(シロツメクサ)の種を蒔きました。

事前の準備(こちらこちら)が恐ろしく大変だったこともあり、今回の種蒔きはワクワクでした(^^♪ ちょうど昨年の今頃に行なった作業と同じ手順で踏んだので、たぶん、今回も成功すると思いますが、神さま、お願いします!(^^)!

1㎡あたり7g程度の割合で種を蒔きました。一袋500gの種があっという間になくなる程、今回は面積が広いので、後の管理が大変そう😅 明日播種する予定のワイルドフラワーのエリアを一部、クローバーに変更したので、種が足りなくなり、急きょ、昨年の余った古い種を使うことに。事前に発芽テストをしておいたので助かりましたが(^_^.)

園芸美化サークルのメンバー二人が授業の空きを利用してテキパキと作業してくれたお陰で、時間内に無事終了。頼もしい~(*^_^*)

さて、この場所は、以前、樹木が沢山植えてあった場所です。それが今回のキャンパス整備計画によってほとんど伐採されてしまい、設計業者さんを悩ませる結果になりました。つまり、名古屋市の条例によって、緑化面積を保持することが義務付けられているためです。そこで(というのも何ですが(^_^.) 緑化に貢献するためにクローバーとワイルドフラワーの育てるというアイディアが提案されたわけです。

 
【左】キャンパス整備計画前の写真(グーグルマップより)

まあ、そういうことよりも、「保育の柳城に相応しい環境作り」という基本方針がここでも活かされたということが、私たちにはとっても嬉しいのですが(^o^)/ (K)

ヒマワリの播種🌼三回目 2019/6/3

カテゴリー:ヒマワリ

今日は授業後にラウンジ前に集ってヒマワリの種を蒔きました。

自宅で園芸に触れることが多いメンバーは手慣れた様子💓

また、実習から戻ったばかりの二年生は、ふかふかのベッドが好きな種にやさしく土をかぶせていました。なんだか…母性が膨らんでいるみたい♪ 子どもたちと楽しく二週間を過ごした証ですね😊✨

第三回目のヒマワリたち♪ はやく出ておいでね。

可愛い芽をみんなで待ってま~す\(^o^)/☆ (Y)

6/8のオープンキャンパスに向けて 2019/6/2

カテゴリー:オープンキャンパス

オーキャン2019の第2回目に向けて、準備チェックを行ないました。

園芸美化サークルとしては、いつものように押し花体験ブースを予定しています。ゆとりがあれば折り紙体験も加えたいと思っています。

たいへん地味なブース(笑)ですが、昨年度は大勢の方に来ていただき、感謝でした。今回も皆さんに柳城の心みたいなものを感じていただけるよう、日頃の蓄積を使って一生懸命に励みます。

ご来場、お待ちしています。(K)

柳城で開墾😅 2019/6/2

カテゴリー:歩み

昨日の続き

種蒔きの前に、念のため、土の状態を確かめたら、あれ~って感じ。こんなカチカチじゃあ、根が張らない💦 そこに備中鍬を入れてみると、固い粘土が「こんにちは‼」(笑)

「今日は風が出てくる前に種蒔きを終わりたい」と計画していたのに、これで予定が狂いました。前もって調べておかなかった自分が不甲斐ない😖

でも、粘土層を掘り起こしておかないと、たぶん、良い花壇にはならないので、落ち込む気分にムチを入れて~、備中鍬を地面にガツンと振り下ろし続けました🔥 🔥

約2時間の耕起は正直きつかったです。粘土の塊を砕いたり、出て来た石を片付ける作業の方もメッチャ大変。こんな「開墾」が終わっても、草取りがまだ残っているし~(>_<)

でもでも、仕上がった風景を眺めながら「これで柳城短大がもっと美しくなるかも‼」という期待が高まってきて、とっても嬉しくなりました😄

でもでもデモ~。明日は腰がきっと痛いかも(^_^;)(K)

草取りを行いました✨ 2019/6/1

カテゴリー:歩み

真っ青な空の下、今日は南玄関から1号館東側にかけての草取りを行いました😊✨

作業の手順はとっても単純😊✨ だから私にピッタリです(笑)(汗) せっせと三角ホーを手もとに引いて草を削ります。

草の根が深いとホーの動きが鈍くなります。そんな時は♪三角ホーを持ち変えて刃先を使います。ホーを強く握りしめて何度か「ダン、ダンっ」と根元に集中して降り降ろしていくうち、草の根元はカットされていきます😊✨

この作業を黙々と繰り返す草取りですが、うれしい効果がありますよ😊✨ いつの間にか頭から雑念が消え…頭の中は真っ白に。私も草と共に根っこが浄化されていくようです♪

範囲が広かったので時間はかかりましたが、除草剤が既にまかれてあるおかけで、根っこを全部抜かなくても済むので、作業自体は超ラクチンでした。

事前に頭を使ってシッカリと段取りを整えることは、効率よく作業を行なうための秘訣ですね。園芸を通して学べることは、すべて、保育の現場でも即、活かせます!😊✨

明日は、いよいよタネ蒔きです。

どんなガーデンが出来るか「お楽しみ」…ですねっ😊✨ (Y)

ヒペリカム・ヒデコート✿満開 2019/5/30

カテゴリー:歩み

足元にあるパンジーとの共演がお見事‼ 正門花壇がまぶし過ぎます(笑)

パンジーたちの頭上を覆う勢いになっているので、本当は剪定したいところなのですが、この鮮やかな黄色の花々を切り落とすことは、今はとても無理で~す。

6/8に柳城のオープンキャンパスが予定されているので、この状態をその日まで維持して欲しいですね~。夏の花への切替は、どうやら、その後ということになりそうです。昨年と全く同じですね。

地道に淡々と・・・。(K)


ページ
トップへ